ホーム > 太陽光発電 営業担当者ブログ >  スタッフ体験記・コラム  > 

太陽光発電 営業担当者ブログ

石川県志賀町で太陽光発電設置工事

太陽光発電(シャープ ND-156AA)の設置工事を行いました。

p20110728145807改.jpg

配線瓦を使用し、屋根裏へ配線を引き込んだので、すっきりと見栄え良く仕上がりました。
p20110728145624改.jpg


パワーコンディショナは、屋内・屋外設置用のJH-M0B2を設置しました。
P7223007改.JPG


シャープのパワーコンディショナは、外に設置するのが基本ですが、屋内用もあります。

今回のお客さま宅は、海から約600mの場所なので、波しぶきが屋根や壁に直接かかる事は
無い場所でしたが、潮風による影響を考慮しパワーコンディショナは屋内に設置しました。


最初の写真を見ると分かると思いますが、潮風の影響で、エアコンの室外機や金属屋根が
錆びて、色が変わっています。
パワーコンディショナは、約15年で交換と言われていますが、このように潮風の影響を受ける
場所で、外部に設置すると、寿命が縮む可能性が高くなってしまいます。


太陽光発電システムは、お客さま宅の状況に合わせて設計する、オーダーメイドの商品です。
西山産業では、海からの距離や、積雪量、お隣様との敷地境界までの距離など、設置後に
分かる問題点についても十分に考慮し、お客さまにとって一番良い提案を行っていますので、
太陽光発電をお考えの方はぜひ一度お問い合せ下さい。